2015年2月22日

なんと!2年近く日記を書いていませんでした(笑)

FBで書いていることもあって、HPではうっかりしていましたが、FBはほぼイラスト関係者のみのつながりなので、今度はも少しHPに気を遣いたいと思います。


昨年も有難くも順調な年でした。

今年も年始からずっと仕事が重なり、ぎりぎりの毎日でよれよれになりつつも、有難い限りです。


2013年5月27日

既に年が明けて半年近くたち、もう新年のご挨拶はできませんので(あたりまえ!)、「初夏のご挨拶を申し上げます」。

今年は年始=期末にバタバタとお仕事が集中し、初夏は少しだけゆっくりできています。


2012年12月29日

前回の日記の後、11月までお仕事が重なり、ぎりぎりな毎日でした。

今年はグループ展参加を増やしてみようと思い、

・大学の友人たちによる「テツカノトモ」

・石井ルイさん企画の「マジカルシンフォニー」

・地元の多摩美の森での「森の展覧会」

・ゑいじうさんでの「カレンダー展」

と、頑張って参加してみましたが、丁度お仕事の締め切りと展示が重なることが多く、恐ろしく大変だったため、来年はどうしようか考え中です。

 

今年は、新たに折り紙の折り方解説図や、医療系の道具のイラストのお仕事が入ったり、HPをご覧になってご連絡を頂いたり、いつもとは少し違う一年でした。考えてみると、「おたまの編み方」「作業着の縫い方」「押し花の作り方」「折り紙の折り方」と、自分の趣味の手作業に関わるお仕事をちょこちょこさせて頂いていることに気付きました。あと残っている趣味は、イロキリエ(平面のペーパークラフトを勝手にそう呼んでいます)と、レース編みシュシュ作りくらいでしょうか。編み図の仕事が来たりして(笑)

 

いずれにせよ、仕事ぎゅうぎゅうな中、ペン画やイロキリエの展示もできましたし、新たなジャンルのお仕事も頂きましたし、よい1年だったと思います。

多分今年の日記はこれでさいごなので、

 

皆さまよいお年をお迎えください。


2012年8月23日

この夏は久々にコミケ用漫画イラストを描きました。

テーマが「ピンク」だったので、普段描かない感じのものを描いてみました。

バラにレースにリボンにキラキラにロココに…趣味で描くのは楽しいのですが、無駄に時間がかかるので、仕事でこれを描くのは無理だなぁと思いました。

お盆明けに沢山描くお仕事が重なっているため、また漫画絵とは暫くサヨナラです。冬コミ用のイラストも描けるといいけれど、どうかなぁ…。


2012/5/14(月)~19(土) に、「coffee & gallery ゑいじう 」さんで開催しましたグループ展「テツカノトモ」は盛況も内に無事会期を終えることができました。お越しいただきました皆様には心より御礼申し上げます。

 「テツカノトモ」 は、その名の通り、今回の展示のためになんとなく集まった、哲科(哲学科)の友人たちのグループです。メンバーはそれぞれ哲学系・日本美学美術史・西洋美学美術史のどれかに属していて、その内数人はよく会っているものの、卒業以来会うメンバーや、12年ぶり、9年ぶりのメンバーもいました。

 それでも元々仲が良かったため、何人もの方に、「このグループで何回目の展示ですか?」と聞かれるほどで、会場の和やかな楽しい雰囲気を、ご来場の皆さまも感じて下さり、嬉しい限りです。

 作品は、油絵、アクリル画、水彩画、写真、鉛筆画、ペン画、お雛様から革靴まで多岐に渡り、また販売物も、絵本、Tシャツ、缶バッジ、ストラップ、エコバッグ、素材集CD、ぬいぐるみ、陶人形、ポストカード、シュシュとかなりバラエティに富んでいて、最初のテーマ通り、「文化祭」っぽくて、よい意味で気楽な展示となりました。

 何より、下は6歳から上は90過ぎまでと、これだけ出品者の年齢幅のある展示は珍しいのではないかと思います。参加する側も楽しい毎日で、とてもよい思い出になったようです。

 

以下、展示作品を一部ご紹介します。 


 

 

泉博士…哲学科・美術部

「驚いた島」

 アクリルガッシュ・墨汁ほか

 

笠間で陶芸教室を開いている陶芸家ですが、美術部では油絵を描いていました。今回17年ぶりの油絵とのこと。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

エスキ・ヨルジュ…哲学科

「グッズいろいろ」

 

10年ほど前から、中南米の古代柄で、Tシャツ、缶バッジ、ストラップ、エコバッグを作ってコミケットで販売しています。 Tシャツはシルクスクリーンで1枚1枚手作りです!

また、11月末には、ゑいじうさん主催の「カレンダー展」で、中南米の古代柄の卓上カレンダーを販売します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 四野宮もと子

「夜空のファンタジー」

 写真

 

エスキ・ヨルジュさんの90過ぎのおばあ様のお写真です。女学生時代から写真部という筋金入りで、スナップではなく、作品としてのすてきなお写真です。

これは見てわかる通り花火です。シャッターを10秒開けたままにして写したそうです。

 

「水辺に咲く」

 写真 

 

ご本人の一番のお気に入りだそう。遠くの対岸(彼岸?)をじっとみつめる彼岸花の気持ちになって眺めてしまいます。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

川原未知…哲学科

「野道」

 写真

 

宇治在住の彼女は、大学時代から写真好きで読書好き。今も近所を散歩しがてら、あるいはどこかで面白いものをみつけては撮影し、FBにUPし続けています。

 

「町並み」

 写真

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  

古谷鏡子

「命ひとつが自由にて」

「詩と小説のコスモロジィ」

「入らずの森」

「声、青く青く」

「眠らない鳥」 

 

川原未知さんのお母様です。 詩人で、フランス語の翻訳家でもあります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

木島章…哲学科

「el dia que me quieras」 

 文章:木島章

 挿画、装丁、絵本製作:松本奈緒美

 

亡き両親の思い出を綴った詩に、松本が写真を加工した挿画をつけて本の形にしました。 展示用は20×20cm、販売用は10×10cmで作りました。用意した分は完売、ありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

小松久美子…哲学科・美術部

「卯年の娘に贈る」

 

昨年生まれたお嬢さんの初節句用に作ったうさぎのお雛様と貝合わせ、お嬢さんのデッサンです。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

小松賢司

「オレ・ノ・クツ」

 

小松久美子さんのご主人。趣味で習った革靴を展示しました。本当はお嬢さんのファーストシューズを作る予定でしたが、間に合わず残念。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

品田心…哲学科・美術部

「ぬいぐるみ各種」

 

鹿児島在住で、作家活動をしています。

7月にギャラリー銀座でグループ展をします。

写真は左から「ぴよどり、くろいいぬ、あおくま、それいゆ」

 

「粘土人形各種」

 

左から「しろくま、くろぶた、とりのおきもの」

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

中村攝子…哲学科・美術部

「めぶく」 

 木版画・コラージュ

 

趣味でしている版画をベースにコラージュした作品。学生時代も黄色い紙マッチを使ってひまわりをコラージュしたり、面白い作品を作っていました。

 

「芽」

 木版画

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

藤澤紫…哲学科・美術部

「女」 

 木皿にアクリル

 

江戸美術が専門の大学講師の彼女は、自身の作品とよく似ています。今回学会と重なって超多忙の中、丸2日で仕上げました。最近の著書「遊べる浮世絵」「ぽち袋(解説)」も展示しました。

 

松本奈緒美…哲学科・美術部

「まるい空」「薔薇の街」

「白いあかり」「薔薇の窓」

 ボールペン・水彩・切り絵 

 

このうち3点は別々の方にお買い上げ頂きました。ありがとうございました。

ボールペン画をなんとなく半立体にしてみたくて作ったものですが、立体にすることで、より工芸品的になることに気付き、この手法は今回で終わりです。

 

「シュシュ各種」

 

趣味のレース編みシュシュを販売したのですが、初日に持って行った4点が完売、追加で持って行った3点も即日完売し、結局追加で作る時間はありませんでした。お買い上げありがとうございました。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

木村と志子

「赤いバラ」

 革 

 

松本の義母89歳です。革工芸を長く習っていて、通常はバッグやお財布を作っていますが、今回、唯一の革絵を出品しました。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

松本伊津子

「壺、輪花鉢、電気スタンド」

 陶芸 

 

松本の母です。今は止めていますが、陶芸を長いことしていた時の作品です。電気スタンドは、本当は松本の結婚祝いにと作ってあったそうですが、とても大きくて家のマンションには置けないので、今も実家に置いてあります。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

松本賢一

「湖春」:小田代湖 

「残秋」:奥入瀬

 写真

 

松本の弟です。あるとき突然趣味で写真を始め、あちこちに撮りに行っています。今回は水のある風景でまとめました。

 

「羊山ビュー」

 写真

 

秩父の羊山の芝桜です。ビュープリントで、連続した画面をそのまま展示しました。写真にはまったらカメラにもはまり、デジイチは勿論、アナログカメラに色々と持っています。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

山口拓夢…哲学科・美術部

「旅行犬」

 アクリル 

 

大学講師や翻訳をしている彼にとって、卒業後初めて描いた絵です。

2年前にテルカノトモの日程が決まってすぐ、この3点のアクリル画を描いたそうです。サムホールサイズにホッとするカワイイ作品になりました。

 

「見てましたよ」

 

松本が一番お気に入りなのがこのマレーバクです。1つ

気になるのは、これらの作品を描き上げてすぐ、本人が言っていたことばです。「今回は写実だよ♪」…?

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

山口理恵

「つくば」

 油彩

 

山口拓夢くんの奥様です。同じ美術部でした。昔と変わらない静かな風景画に、ホットとします。 彼女も2年前に描き上げたそうです。

 

「社内報表紙」

 

以前勤務していた会社の社内報です。油絵とはまた違ったカワイイパステル画です。

 


2012年4月4日

本当の春です。

昨日は暴風でしたが、桜がまだつぼみだったおかげで、

あまり散らなくてホッとしました。

 

5月の展示の準備が少しずつですが進んでいます。

自分の作品も少しずつ形になってきています。

 

本当はレース編みシュシュを沢山作ろうと思っていたのですが、

編み物好きな私には珍しく、編む気が起きないので、

ちょこっとだけ出そうと思います。

 

気候的にも丁度良いときなので、

春らしい軽く明るく暖かい気持ちで作りたいと思います。


2012年1月1日

初春です。

今年は日々を大切に送っていくよう、

心がけたいと思います。

 

今年が皆さまにとって

ステキな1年となりますように!


2011年11月30日

秋バージョンのtop絵はあきらめて、12月のイラストにしました。

1年は本当に早いですね。

 

昨日やっとのことでカレンダー展用カレンダーを搬入しました。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

coffee & gallery ゑいじう主催の

<2011創作カレンダー展> <日本の原風景>展に参加します。

2011年11月29日(火)~12月10日(土)11時~19時(会期中無休 最終日~17時)

 

今年はアメリカ旅行でのおいしいもの写真のFDサイズ卓上カレンダーと、

いつものペーパークラフトA5カレンダーを作りました。

ペーパークラフトの方は、搬入直後に2つお買い上げ頂いたため、

あと8つです。


http://www.eijiu.net/

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

 

12月になったらアメリカ紀行本にとりかかろうと思っていましたが、

お仕事が2つ重なっていて、まだまだ無理そうです。


2011年11月9日

TOP絵を秋らしくしようと描きだしたものの、

そろそろ冬ものでもいいかんじの気候になってきました…。

 

ちょっと興味のある内容だったため、

突発的に入ったお仕事を受けたら、

そーとー大変でした…。

あまりに短納期だったため、

イラストに気付かないほどの小さな不備がないか、

ドキドキです。

 

来年5月のグループ展の方もそろそろ本気で動き出さないと…。

年賀状も考えないと…。

年末のイベント向けにアメリカ紀行本&東北旅行本を作らないと…。

あ、その前にイラストの清書しないと…。

年末はいつも忙しい…。


2011年9月22日

先月、夫が1ヶ月アメリカ・シリコンバレーに

長期出張したのに合わせて、

2週間初アメリカ旅行をしてきました。

そこで久々に、冬コミ合わせで紀行本でも作ろうかと思っています。

でもその前に、11月のカレンダー展用のカレンダーと作品を何とかしないと…。


2011年7月21日

海の日も過ぎて、ちょっと遅い気もしますが、

タイトルバックイラストを夏っぽくしてみました。


2011年6月1日

なんとか同人誌関係をまとめてみました。

まとめてみると、意外と沢山本を作っていたことにびっくり!

若かったんだなぁ~。


2011年5月26日

タイトルバックに自分のイラストを入れてみました。

野望は毎月季節の花を入れ込んで描く…ことですが、

まぁそれはいずれ…


2011年5月17日

思った通り停滞しています。

 

mixiもままならないのに、HPなんて無謀かも?

とはいっても、いつまでもFrontPage Expressで作っていられないし…ガンバリマス。

 

3月頭に3つ重なっていたお仕事が全部終わって、丁度何もないときに地震が起こりました。以降、ちょっと描く気がなくなっていたのですが、新規のお仕事も入り、グループ展も明日から始まり、やっとなんとか持ち直してきました。

 

被災地の方々はもっともっと大変なのだから、

私たちは元気に日常を送らないとですね。

節電もガンバリマス!


2011年2月28日

ふと思い立って、Jimdo始めてみました。

 

昨年末にPC周辺を一新した際、

同時に始めるつもりだったのですが、

仕事に追われてバタバタしているうちに、

年があけてしまいました。

 

そうした中、突然会社員時代の同僚から

退職の知らせがあり、4月1日の起業に向けて

1月1日からブログを始めたことを知り、

その流れで(?)私も見切り発車をしてみました。

 

完全移行はまだまだ無理そうなので、

元のホームぺージ と並行して、こちらのページも

ちょこちょこ更新できればと思います。